Ray(Rey) 雑誌

Ray(Rey)はレイと読みますが、正式名称はRayという20代女性向けの雑誌です。Reyはスペルミスですがよく間違われます。 Ray(レイ)は、主婦の友社が毎月23日に発行している女性ファッション誌です。1988年創刊されていて、20年以上の歴史があります。 読者層は、20代女性をターゲットとしていて、購読者層が同じ『CanCam』『JJ』『ViVi』と並び「赤文字系」雑誌とされています。
※赤文字系:雑誌名が赤い文字で書かれているためこのように言われています。
2005年の日本雑誌協会による発表によると、発行部数は約25万部。実売部数は推定15万部前後。「赤文字」中、 常に最下位をキープしていたが、2007年に入ってからは、JJの深刻な売上不振により、 一号あたりの実売部数ではJJを上回る月も出てきた模様。 『CanCam』:発行部数は約50〜60万部で、赤文字系では一番の人気。専属モデルに押切もえ、蛯原友里、山田優、徳澤直子、西山茉希などが いるため、モデルの影響もあり人気を誇っています。 次に、『JJ』、『ViVi』がよく読まれる雑誌になります。 『Ray(Rey)』は赤文字の中では一番人気がない状況です。モデルがあまり人気がでていないこもと一つの要因かもしれません。


Rayの関連商品(楽天通販)はこちら




Rayの関連商品(楽天通販)はこちら



Ray(Rey) 雑誌の選び方

女性が雑誌を選ぶ際に、注目すべきなのは載っている服はもちろんなのですが、お手本にしたいモデルがいるかがかなり重要です。 『Ray(Rey)』の場合は、服のジャンルは、フリルやレース等の女の子らしいかわいい物を主流にしています。 また、『CanCam』『JJ』『ViVi』よりも安めなショップブランドの服を紹介しているのが特徴です。 『Ray(Rey)』のモデルは以下のようになっています。 ■『Ray(Rey)』モデル
香里奈、酒井彩名と有名どころはもちろん、葛岡碧、島村まみ、今井りか、彩友美、陸守絵麻、紺野ゆり、三浦葵、鷲尾春果、葵、泉里香さんがいます。 他には、以前までモデルとして活躍していた出身者ですが、菊川怜、松本莉緒(恵)、橋本麗香、菅原禄弥、山内麻美がいました。
■雑誌の比較
『Ray(Rey)』:20代女性が読むカジュアル系雑誌ですが、さほど人気はありません。
『CanCam』:赤文字お姉系ファッションで一番の人気。
『JJ』:10代〜30代くらいまでお姉系ファッションを中心に扱っています。
『ViVi』:OLや女子大生向けの雑誌。
雑誌によって趣向がかなり異なるので、いくつか読み比べてみて好きな服とモデルがいる雑誌を選ぶといいと思います。