ミハラブーツとは

ミハラブーツを作っているのは、ミハラヤスヒロという日本のシューズデザイナー。 本名は、三原 康裕(みはら やすひろ)といい長崎県出身の1972年生まれです。 ミハラヤスヒロさんは、1997年に自身のブランドであるミハラヤスヒロ(MIHARA YASUHIRO)を25歳の若さで設立しています。 多摩美術大学在学中から独学で靴づくりを始め、靴メーカーのバックアップを得てシューズブランドを立ち上げました。 スポーツブランドの「プーマ」と共同制作のシューズを発表するなど、メディアからも注目を浴びています。 彼の作るデザインは、スニーカーにとどまらずメンズ・レディースの靴・ブーツ・ウエアも手掛けています。 彼のデザインに惚れこむ人は芸能人や有名人でも多く、雑誌でモデルのSHIHOさんもなども私服で愛用しています。 ミハラさんのデザインは、とてもシンプルなのですが、ブーツでいえば、しわの入り方が絶妙で、一目で気に入って即買いする人が 多く、完売することがしばしばです。 ミハラヤスヒロブランドは、スニーカーのデザインから始めただけあって、 シューズ関連アイテムが多いです。スニーカー、ブーツはもちろんサンダルやパンプスまで作ります。 アイテムは革製品が中心で、パンプスも革で仕上げるなど、独自アイテムなが並びますが完売が続出。 デザインへのこだわりはもちろんですが、 革の質感にしわやUSED感を出した感じや、素材や色は他のブランドで同じようなアイテムがありそうだが、 彼のデザインに引き込まれ買ってしまう人が多いようです。 人気の秘密は、ミハラヤスヒロの製品の質へのこだわりと価格をリーズナブルにしたところなのかもしれません。

ミハラブーツ(楽天通販)はこちらから



ミハラブーツ(楽天通販)はこちらから



ミハラブーツのおすすめ

ミハラブーツのおすすめブーツとしてあげるなら、ウエスタンブーツだと思います。 シワ感がとてもかっこよく、色や質感も絶妙です。 一度はいたら他をはきたくなくなってしまう感じです。 メンズ用は基本的にシンプルデザインが主なのですが、レディース場合は、レザーにエナメルが入り ムラ染めしてあるという特殊なブーツもあります。 ミハラのブーツには、ウエスタンブーツ以外にもキャンバスブーツ、エンジニアブーツ、レイヤードブーツ、ジョッキーブーツ、 レースアップブーツ、トレッキングブーツ、サイドジップブーツなど種類は豊富にあります。 今年の冬は特に、ミハラヤスヒロさんのブーツでおしゃれに決めてみてはいかがでしょうか? 足元をシンプルにクールにそしてシックに決めてみたい!と思ったらミハラブーツですよ!