国立市の眼科

国立市の眼科を紹介します。
■糸井眼科医院
住所:東京都国立市東2丁目6-1
電話:042-572-1939
■早川眼科
住所:東京都国立市中1丁目10-19
電話:042-580-0282
■佐村眼科
住所:東京都国立市東1丁目8-6国立メディカルセンター
電話:042-580-0015
■みねざき眼科
住所:東京都国立市西2丁目11-3
電話:042-577-1817

もし、コンタクトをもらいにいくとかで通っている人であれば、 レーシックで視力を元に戻してしまうのもよいかもしれません。 レーシックであれば、個人差はありますが0.1以下の視力も1.0以上に回復します。 レーシックが始まって20年以上立ちますが失明などの症例はでいません。 安心して受けることができます。病院によっては、分割で受けられるので コンタクトを使い続けるよりも安くてすむ場合がほとんどです。

スポンサードリンク

視力回復商品(楽天通販)はこちら

眼科の選び方

人は、情報のほとんどを視覚で得ています。 そこから考えると、眼科はとても精密な部分を扱う科といえるでしょう。

眼科の選ぶ際には、そこから数年間ずっと同じところにかかることを前提で選んでください。
病院は、初めての場合カルテから作成していくためまったくのまっさらの状態から診断しなくてはなりません。 そうすると、検査をはじめから行わないといけないためかなり面倒です。 ですので、病院を頻繁に変えるのはよくないです。 病院を選ぶ際のポイントは、一番は医師の腕なのですが、それよりも真剣に患者の診てくれるかどうかが重要です。 開業医の場合は特に信頼できるかどうかが重要です。 数十年通っている病院でも、だんだんと先生の雰囲気が変わってしまうこともあります。 例えば、診断がおかしくなったり、煩雑になったり、むやみやたらに薬とか製品を勧めてくるとか。 こういう場合は、病院を変えた方が賢明です。

国立市の中で眼科を選ぶ際にも、人がいっぱいいて込んでいるからよい眼科だとは思わないでください。 スタッフの態度が横柄であったり、前述したような眼科医がいます。 どことは言いませんが、自分の目で信頼できるところを選ぶ必要がありそうです。